交ざり合う色の美しさをごらんください。

今までこんな作品があったでしょうか?
版で色を分けて染めるのではなく染料の流れをコントロールして布の上で混合、新しい色を創作していきます。

 

スピード感や躍動感

リズムのある動き

一気に描く、禅にも通じる渾身のの精神統一。

 

現代アートのキャンバスを布に置き換えた作風!

デカルコマニー、スクラッチング等現代抽象画の技法からアレンジした技法です。

 

高橋典照は多摩美術大学油絵科の卒業、抽象絵画を描く傍らデキスタイルデザインに携わってきました。好きな抽象の世界を布の上に表現したい。その心がこのTensho手描き染めになりました